« 「すみれ」の思い出 | トップページ | 『マンガブログ』について »

2007年8月19日 (日)

長瀞のパグを求めて

観光ガイドに埼玉県長瀞のポニー馬車にパグが乗っている写真があるのを見て、そのパグに会いたくて長瀞まで行ってみました。

この暑さのなか、ほんとうにパグが馬車と一緒に働いているのなら、暑さにはむちゃくちゃ弱いイヌのこと、それはそれでちょっと問題かもと思っていたのですが、行ってみると、馬車の影も形もありませんでした。

観光案内のおじさんにきくと、無期限の停止中とのこと。運営者の都合とのことでしたが、パグに会えなかった残念さもありましたが、暑さにひいひいいっているパグを見なくてすんだことはホッとしました。

そのかわり、近くのおそば屋さんの店頭で、パグの置物が愛想をふりまいてました。

今年の夏休みは、これで満足しときましょう。

             Photo_3

                     にほんブログ村 犬ブログ パグへ

|

« 「すみれ」の思い出 | トップページ | 『マンガブログ』について »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

いましたね!馬の背中に乗ったパグを何度かテレビで見ました。
私も一度、会ってみたいと思っていましたが、残念です!
あのパグさんも、いい年なのかも??

すみれちゃんは優しいお顔のネコさんですね。

人もペットも亡くなった時に残された家族が死というものを納得できるか!?医師、獣医師になった方は悲しむ家族を納得させられる治療をしてくれたのか?
今、お世話になっている動物病院にたどり着くまで長かったです
検査もしないで薬を出す獣医、動物が嫌いで!パグの大きな目にも目薬が点せない獣医!確かに、ペットの命を守るには
飼い主が無知だと大事な家族の命を縮めることになると
いう事を身をもって感じています。
初めて家族に迎えたパグを家族の不注意と無知で死なせてしまいました。その時に主人に同じ失敗をしないように「勉強しないとダメだよ」と言われ
病気の本もたくさん読みました。(結構なお値段ですね)
また!早とちりのコメントをしないように、ゆっくりと読ませていただいています。

投稿: ひめちゃんママ | 2007年8月20日 (月) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/247234/7577529

この記事へのトラックバック一覧です: 長瀞のパグを求めて:

« 「すみれ」の思い出 | トップページ | 『マンガブログ』について »