« 目の具合がよくなって | トップページ | チャミとキャンディ・小さな台風 »

2007年10月26日 (金)

アライグマを見た

夕方、東京都日野市の梅林わきを通っていたら、突然なにかが林の奥からとびだしてきて、わたしのすぐ横を走りぬけました。

「ネコより大きい。タヌキか」

と思った瞬間、それは林わきの用水路に突っ込みました。のぞくと、浅い水の中でうろうろしている様子。なんと、タヌキではなく、アライグマでした。

アライグマは、排水溝をみつけると、その中にとびこんで姿を消しましたが、わたしはしばらく動けませんでした。

住宅地でも、タヌキはこれまでも何度かみているのでびっくりしません。ハクビシンをみたときは、ちょっと驚きました。今度はアライグマ。

どこかでは、飼育されていたものが逃げだして野性化しているようですが、ここらでもそうなのか。それとも逃げだしてきたばかりだったのか。

いずれにしても、自分が動物園以外でこうした動物を見るとは思っていませんでした。

ただひたすら、あの子の今後が心配です。

|

« 目の具合がよくなって | トップページ | チャミとキャンディ・小さな台風 »

「動物」カテゴリの記事

コメント

連投失礼します。

私も奥多摩等で狸は見かけた事はありますが、ハクビシンにアライグマはなんとも(^^;

先生はそちらの方ですか、私は清瀬の者です。

暇と懐具合がアレ?
なので、中々行けませんが寺社巡りが好きでして、特に神社関連は。

お気に入りは谷保天満宮とその梅林、高幡不動もいいですね、そちら方面は行きたい所が結構あります(^^)

そうだ、具合の良い時にでもパワースポットでエネルギーチャージなんてのもお薦めです、知って居られるとは思いますが神社仏閣はパワースポットに建立されてる事もしばしば、身体に優しいですよ。

投稿: タナトス | 2007年11月 3日 (土) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/247234/8617031

この記事へのトラックバック一覧です: アライグマを見た:

« 目の具合がよくなって | トップページ | チャミとキャンディ・小さな台風 »