« パグ絵・ネズミ年 | トップページ | 鎌倉漂着のウミガメ骨 »

2008年1月 6日 (日)

ニャアちゃん、内ネコへ

新年になって、わたしのイヌ・ネコたちとのつきあい話も、一戸建に移ったところに進めたいと思う。

でもそのまえに、ずっとさしたる騒動もなく飼いつづけていたウサギのクロの結末だけ、書いておこう。

一戸建への引越しが近づいて、狭いながらも庭があるので、クロを土の上で遊ばせてやることを夢みていた。とはいえ、クロはその数年前から、ケージから出てこなくなっていた。毎日ケージ掃除のときには、無理やりひっぱり出さなければならない状態で、出してもその場所から動くということがなくなっていた。病気というわけでもなく、どうもご高齢ということだったと思う。

そして、引越し直前、クロは息をひきとった。土の上に足をのせることもなかった。ときに、10歳。飼いウサギの飼育下での寿命はわからないが、獣医さんに話したら、「それは、長生き」ということなので、もうしかたのないことだったのだろう。でも、引越しのたびに、だいじにしていた命が失われるという、のちのちまでひきずることになる嫌な感覚がのこった。

そして、引越し。

まずは連れて行って、完全な内ネコにする予定だったニャアちゃんとの格闘がはじまった。

ところが、ニャアちゃんは、引越し当日早々に、荷物整理に必死になっていたこっちのすきをついてお出かけになられた。すぐに気づいて探したが、姿がみえない。初めての土地で、どうなるのかと肩を落としていたら、その日の夕方、裏のサッシを叩く音がするので見てみると、ニャアちゃんがお帰りになられていた。

はじめての場所でも、ちゃんと帰ってこれたのだ。ネコは人ではなく家につくなどといわれてきたが、そんなことはないのだと思われた。ニャアちゃんは、家ではなく、わたしのもとに戻ってきてくれたのだから。

その後ニャアちゃんは、短期間に、洗濯機置場の小窓、台所流し前の小窓といった場所から2度出かけてしまったが、いずれのときも、数時間後には玄関前で扉が開くのを待っていた。

しかし、それでいいとするわけにはいかない。以後、細心の注意をはらってニャアちゃんのお出かけにストップをかけた。ネコは上下運動をする動物。家のなかには、そのための場所はいくらでもつくっておいた。ニャアちゃんはときどき窓から外をみていたが、しつこく出たがるようすもみせなかった。

問題は、トイレだった。そのとき、季節は秋から冬になろうとしていた。

このまでの長い猫生、ずっと用をたしていた土の感触に似ているのか、ニャアちゃんは用意したトイレを使わず、こたつぶとんをその場所に選んだのだ。何度も、何度も。おかげで、こたつぶとんは、いくら洗濯機の大物洗いコースで選択しても、匂いがのこってしまった。寒い日にこたつにもぐろうとすると、ネコのおしっこの匂いにつつまれる。それもひとつの幸せだと思うことにした。

こたつぶとんは変えられる。でも、ニャアちゃんは変えられない。どっちが大切かと考えると、答えは簡単だった。

といっても、こたつぶとんは変えなかった。新品にしたら、またそれをトイレにするだろう。自分が臭いぐらいは慣れればいい。内ネコになるニャアちゃんの都合を優先することにした。

そんなこんなで一ヶ月。ごく自然のように、ニャアちゃんはネコ用トイレ(チャミのとは別に用意しておいた)を使いはじめた。格闘は、これですんでしまった。とても格闘とはいえなかったかもしれない。でも、こっちがいつまでも、「こたつでおしっこして!」とイライラしていたり、「だから、内ネコにはできないんだ」などと考えていたら、こうはならなかっただろう。動物とのつきあいも、人間側の都合をおしつけても、上手くいかないのだ。上手くいかないのは、動物側のせいではない。

Photo

というわけで、新しい生活が、ネコ2匹とともに始まった。そしてここに、いまもそばにいるトラが加わることになる。

にほんブログ村 猫ブログへ

|

« パグ絵・ネズミ年 | トップページ | 鎌倉漂着のウミガメ骨 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

猫のおしっこの匂いは強烈ですね。(笑)
被害にあった人でないと分からない匂いですよね(涙)
新しい物を置くと必ずかけてくれるし!
金属の物にかけられると錆びるし。
人間の私達が工夫をしておしっこ攻撃から色々な物を
守るしかありませんでした。
でも、すりよって来られると可愛いんです。

投稿: ひめちゃんママ | 2008年1月 8日 (火) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/247234/9741687

この記事へのトラックバック一覧です: ニャアちゃん、内ネコへ:

» マイクロバブル ベスティ [マイクロバブル ベスティ]
マイクロバブルベスティ激安10800円 [続きを読む]

受信: 2008年1月15日 (火) 19時05分

« パグ絵・ネズミ年 | トップページ | 鎌倉漂着のウミガメ骨 »