« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

ニホンオオカミの頭部復元図

Photo

ニホンオオカミがどんな顔つきをしていたのか。

和歌山県産の頭骨標本をスケッチしたものから、復元図を描いてみました。

あいかわらず、紙に皺がよってしまったのは深謝。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

『鎌倉の馬の骨』刊行

『鎌倉の馬の骨』が、やっと刊行となりました。

 鎌倉の馬の骨 漂着骨を調べる 鎌倉の馬の骨 漂着骨を調べる
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

どうぶつ社刊で、代金が4500円(税別)と、自分でも驚く価格になってしまいましたが、カラー図版ページが多いので、どうしてもこれくらいになるそうです。

鎌倉の浜漂着のウマの骨を、がんばって歯の1点1点まで同定してありますので、興味あるかたは、よろしくお願いいたします。

一般の書店では、ジュンク堂や八重洲ブックセンターのような大型書店で扱ってくれているようです。

にほんブログ村 本ブログ 学術・専門書へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

ウマ、日本へ(3)・モウコノウマ

Photo

中央アジアに立つモウコノウマ

現代につづくも、野生種は絶滅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

ウマ、日本へ(0)

0

前列 大きさ比較用のパグ(体高30cmほど)

中列 ヒラコテリウム(約5400万年前、体高25~50cm)

後列 メソヒップス(約3600万年前、体高60cmほど――大形のヒラコテリウムよりも小さい場合もあり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

パグ絵・鎌倉六地蔵パグ並び

Photo

鎌倉駅北口から長谷寺方向に行く途中にある六地蔵。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月 6日 (木)

ジャック・ラッセル・テリア武蔵ちゃん捜索について

立川市域で行方不明になっているジャック・ラッセル・テリアの武蔵ちゃんを探しているとのコメントをいただきました。

詳細や写真などは千葉県の市原ドッグレスキューのHPに掲載されていますが、最新の情報では立川市幸町4~5丁目で目撃されているようです。

遠方に移動している可能性もあるとのことで、私も注意していますが、それらしいイヌを目撃されたかたは、是非協力してあげていただきたいと思います。

116

にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

ニホンオオカミ絵

Photo

ニホンオオカミを想うとき、現在のハイイロオオカミなどの姿を想像すると、ぜんぜん違うことになってしまうようである。

ライデン博物館の標本によると、ニホンオオカミの体高は45cmほどであり、顔つきのキツネのように細くとがった感じが強いようだ。

実際の大きさを思い浮かべるために、パグと並べて描いてみた。

顔つきや毛色に検討の余地があると自覚しているが、大きさとしては、こんなものだったのだろう。

今後、ちょっとニホンオオカミにもこだわってみたいと考えている。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »