« ニホンオオカミの根付とされるものについて | トップページ | ジャック・ラッセル・テリア武蔵ちゃん捜索について »

2008年11月 2日 (日)

ニホンオオカミ絵

Photo

ニホンオオカミを想うとき、現在のハイイロオオカミなどの姿を想像すると、ぜんぜん違うことになってしまうようである。

ライデン博物館の標本によると、ニホンオオカミの体高は45cmほどであり、顔つきのキツネのように細くとがった感じが強いようだ。

実際の大きさを思い浮かべるために、パグと並べて描いてみた。

顔つきや毛色に検討の余地があると自覚しているが、大きさとしては、こんなものだったのだろう。

今後、ちょっとニホンオオカミにもこだわってみたいと考えている。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

|

« ニホンオオカミの根付とされるものについて | トップページ | ジャック・ラッセル・テリア武蔵ちゃん捜索について »

「ペット」カテゴリの記事

「動物」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

はじめまして♪
立川在住の犬の飼い主様にお願いです!
立川市で迷子のジャックラッセル武蔵君の事、
ご存知ですか?
愛犬のお散歩中に見つけましたら、市原ドッグレスキューさんに
連絡してあげてください!
どうぞよろしくお願いします(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

投稿: ケンケンまま | 2008年11月 6日 (木) 09時09分

こんばんは☆ さっそく対応して頂きありがとうございます♪

朝晩寒くなり、1ヶ月放浪してるようなので、
早く保護されるといいです。。

また、よろしくお願いしますね(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

投稿: ケンケンまま | 2008年11月 6日 (木) 18時16分

こんにちは。現在の犬のパグと、犬と深く関わりのあるニホンオオカミが並んで立つって面白いですね。
たまに信憑性は薄いですがニホンオオカミを見た、という話が流れる度、ほんの少しドキドキしてしまいます。せめてかつて彼等がどんなふうに暮らしていたのか、詳しく知りたいものです。

投稿: bluemarin | 2008年11月13日 (木) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/247234/24934097

この記事へのトラックバック一覧です: ニホンオオカミ絵:

« ニホンオオカミの根付とされるものについて | トップページ | ジャック・ラッセル・テリア武蔵ちゃん捜索について »