« パグ絵・藪椿 | トップページ | パグ絵・クリスマス2008 »

2008年12月14日 (日)

鎌倉漂着のリス骨

 Photo_9 鎌倉漂着のリスの骨  Photo_11

右側の大腿骨で、写真の左が前面、右が後面です。

鎌倉ではタイワンリスが増えていますが、この骨がタイワンリスのものか、ニホンリスのものかは不明です。

|

« パグ絵・藪椿 | トップページ | パグ絵・クリスマス2008 »

「動物」カテゴリの記事

コメント

初めまして。鷲羽さんのイラストに釣られてこちらに参りました。
あの作品は、色々と考えさせられる事が描かれており、私の
人生の糧となってます。 彼らは今、何してるんでしょう?

と、ここまで書いて左上に「芝田英行マンガブログ」なリンクを発見。ちょっと見てきます。

= ★ =

それと、私は鎌倉の隣の市に在住しており、子供の頃、よく母と弟たちで材木座~由比ガ浜の辺りを散歩しながら貝殻を拾っていたことがあったので、骨も落ちているのかーとびっくりです。
タイワンリスの骨ならまだしも、馬の骨が落ちていると言うことには、2度びっくりです。

ちょっと、読んでみたくなりました。 < 「鎌倉の馬の骨」

投稿: loungy | 2008年12月27日 (土) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/247234/26157133

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉漂着のリス骨:

« パグ絵・藪椿 | トップページ | パグ絵・クリスマス2008 »