« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月22日 (日)

パグ絵・パグサス

Photo

タイトルを「パグサス」にするか、「ペガパグ」にするか、しばらく悩んで気づきました。

「どっちでもいいじゃん」

それよりも、もう少し丁寧な絵を描かねば。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

北千住でネコに会う

ちょっと気分転換のつもりで、まだ行ったことのない北千住という街にいってみました。

かつての宿場町ということで、馬頭観音の石塔なども多いようで、いくつかの寺の境内に安置されておりましたが、散策途中の八百屋さんにいた看板ネコの「ミーちゃん」の存在の前に、ほかのことはふっとんでしまいました。

1_2

ちょうどお店の前を通りかかったときに、店の奥から出てきて、並んだ野菜や果物の隙間におすわりになったところです。決して、「ミーちゃん」が1kg350円というわけではありません。

2

お客さんが、「じゃあ、ミーちゃん、わたしはこれを買わせてもらうよ」と声をかけると、大あくびで返事。

そのあと、発泡スチロールの箱に入り、バリバリとやった結果、手が白い粉だらけになって、そのまま箱のなかに鎮座しておられました。

ネコとしては、ふつうにしているだけなのに、それだけのことが、どうしてこうも、たまらないのでしょうか。

ついでながら、

Photo

この子は、氷川神社の境内を通り抜けていく、たぶんご近所のネコ。

こうして、ふつうにネコに会える町というのは、ホッとします。

ある高級住宅街を歩いた時は、建て並んだ豪邸のあいだにネコの姿はまったくなく、やたらに警備会社のステッカーばかりが目にはいったっけ。なんか空気までもが無機質で、ひとの住む環境じゃないような気がしました。

ネコと人間の関係も、最近ますますギスギスしてしまっているようで、それも、多くは人間どうしのギスギスか反映している部分が多いような気もします。

なんとかうまくやっていけたらと、そればかり考えておりますが。

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

ニホンオオカミのこどもたち

Photo

ニホンオオカミのこどもというのは、どんな姿だったのだろう。

生まれたばかりでは、全身真っ黒だったのかな。

巣穴から出てきて、じゃれる兄弟と、大地にしっかりと立ってこれから生きていく世界をみつめるこどもを描こうとしたけど、ずんぐりしてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

パグ絵・モモの2度目の命日に

2009

2度目のモモの命日を迎えました。

最近、写真の整理をしていたら、処分するつもりでまとめておいたプリントのなかから、ピンボケのモモの写真がでてきました。

モモの写真はほとんど行方不明になっていたので、ピンボケでも、いまとなっては貴重なもの。とても捨てられないなと思っているうちに、ピントのあった絵にしておこうと考えつきました。

写真にある実際のモモは、もっと膨れた顔つきをしているのですが、そこはちょっと微笑んでもらうことにし、バックにも、実在しないものを配しました。

変な絵になってしまいましたが、これでも、モモを忘れてないよ、という標にします。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »